無垢材 ほか

無垢材

「奈良県吉野・檜フローリング」
「宮崎県飫肥(おび)杉・無節浮造りフローリング」
「宮崎県飫肥(おび)杉・無節 羽目板リブ仕上」

国産材にこだわる理由
海外から輸入する木材は、害虫や細菌の持込を恐れ、必ず消毒をします。
食品の農薬が叫ばれていますが、室内で使う木材も直接肌に触れる物であることを思い浮かべて下さい。
せめて床材、壁・天井材といった室内に使用する無垢材は、無農薬の国産材を使用したいものです。

弊社は、産地や乾燥にこだわった「檜」「杉」を使います。檜は、「 ヒノキチオール 」 が多く含まれている奈良県の吉野檜杉は、目の詰まった宮崎県の飫肥(おび)杉を使います。特に飫肥(おび)杉は、特殊な乾燥方法を経て、「浮造り床板」や「リブ加工板材」に時間と手間隙をかけて仕上げられています。 オーガニックコットン壁紙は、無農薬・有機栽培で育てられた綿を使用して作られた織物の壁紙です。

壁紙・クロス

オーガニックコットン壁紙は、無農薬・有機栽培で育てられた綿を使用して作られた織物の壁紙です

オーガニックコットンは、種の段階から生育中、刈り取り、保管までの一切の化学肥料・除草剤・殺虫剤等の農薬を使わず、自然の生態系を生かした方法で生産されています。

化学肥料に代えて有機野菜や海草等から作る堆肥を使用。
虫害に対しては捕食昆虫で駆除。
一般の綿は収穫時、茎や葉を枯らすのに枯葉剤を使いますが
 このオーガニックコットンは、水の供給を抑え自然に茎や葉
 が枯れるのを待って収穫をします。